<Amazon>タブレット Fire HD のおすすめを比較してまとめる

スポンサーリンク

 アマゾン Fire HD を買う理由

ここ最近、読書熱が出てきて、アマゾンのFire HDが気になっています。なぜアマゾンのFire HD限定なのかと、その理由は…

 

1)家が狭いので、本を置くスペースを少なくしたい

 

2)移動時間の有効活用。スマホだとSNSやゲームをしてしまうのを本を読みたい。ただ本だと何冊も持ち運べないので電子リーダーが欲しい

 

3)kindleの書籍が充実してきた。アマゾンで本を買う時に「単行本」と「kindle版」を選べる本が多くなりました。(日本語の書籍は55万冊以上、そしてKindleは、紙の本よりも安い

例として、記事作成時点(2018.1.20)の「の売れ筋ランキング」20冊のうち「kindle版」が出ているのは7冊です。ランキング20冊のうち写真集が3冊、アニメの写真集が2冊、資格の公式テキストが1冊でしたので、通常の書籍としては7/14と半数程度がkindle化されているといえます

 

4)電子リーダー専用のアマゾンのkindleやkindle paperwhite、楽天のkoboよりタブレットのFire HDの方が機能が多く、価格も安いのでFire HD一択(キャンペーンの割引額が大きい)

 

5)ブルーライトを抑制する、Blue Shade機能があること。夜でも大丈夫

 

ということで、現在発売しているFire HD端末でどれを買うか価格やスペックを比較してみます

 

Fire HD タブレットを比較する

現在、Fire HDタブレットは3種類あります

ラインアップは、Fire HD7Fire HD8Fire HD 10、それぞれ画面サイズが7インチ、8インチ、10インチになります。サイズ的にはFire HD8はiPad Miniと同じぐらい、iPadがFire HD10と同じぐらいといえるでしょう

 

<参考>いろいろなスマホ・タブレットの画面サイズ
iPhone:4.7インチ、iPhone Plus:5.5インチ、iPad Mini:7.9インチ、iPad:9.7インチ GalaxyS8:5.8インチ、GalaxyS8+:6.2インチ

 

そのほか、価格や解像度、CPU、バッテリー持ち、サイズ・重量は以下の表の通りになります

 

Fire HD7は8GB・16GB、Fire HD8は16GB・32GB、Fire HD10は32GB・64GBと容量で異なるラインアップがありますが、microSDカードを利用することで256GBまで対応できるので容量は気にしないでいいでしょう

 

すると選ぶポイントは、価格画面の大きさ(解像度含む)バッテリーサイズ・重さとなります

 

一般的には…

大きい画面動画のブラウズ屋内使用高機能カメラ>を求める人は、10インチ、802.11. ac対応、フロントHDカメラのFire HD10

(お金に余裕があればiPad proなど別のタブレットも選択肢に)

 

手頃のサイズバッテリー持ち安さ>を求める人は、Fire HD7もしくはFire HD8が良いでしょう

 

その中でも個人的には、Fire HD7 8GBFire HD8の16GBがおすすめです

 

一番安いFire HD7 8GBをおすすめする理由>は、安さは正義。既にPrime会員の方には5,000円でタブレットが買えます

一番安いタブレットでも、kindleで本を読む、プライムビデオやYouTubeを見たり、モンストやパズドラなどFireOSでも遊べるアプリなど一通りのPrime会員の特典を楽しむことができます

また、安いので、子供向けにもおすすめです

 

Fire HD8 16GBをおすすめする理由>は、コストパフォーマンスの高さ安いのに十分の機能を備えていることです。アマゾンのタブレット 売れ筋ランキング1位の常連です

 

ちなみに、Fire HD7 16GBとFire HD8 16GBで比較した時…

Fire HD8 16GBは、解像度・バッテリーが優れているが、重量が70g重い。そして価格は(Prime会員なら)Fire HD7 16GBと1,000円違いで7,980円。安い。microSDカード:256GB対応なので32GBにする必要もありません

 

タブレットを買う気がある人は、Prime会員になると4,000円の割引があるので、それだけで年会費の元が取れてしまいます、だからPrime会員になることをおすすめします

(Prime会員年会費:3,900円、学生向けPrime会員・Prime Studentなら年会費:1,900円)

 

Prime会員については、こちらの記事も参考にしてください

<参考記事><アマゾン>Amazonプライムの特典と会費をまとめる

https://nattynote.com/2017/12/amazon_prime/

<参考記事><Amazon>アマゾンの学生向けPrime Studentがおすすめ

https://nattynote.com/2017/12/prime_student/

 

コメント